車両在庫

大型バイク

中型・その他バイク

INDIAN☆CHIEF

PREV NEXT

※クリックすると拡大表示されます

レストアギャラリー

車種:INDIAN1946

値段:ASK

カラー:BLACK

排気量:1200t

当社独自の輸入ルートで仕入(*´▽`*)


相当かっこいいです!!


☆INDIAN☆

インディアンは、アメリカのクルーザーバイクメーカーの一つです。

アメリカで創業したバイクメーカーの中では、最も古い歴史を持つメーカーとして有名です。

創業以来、数々の苦難により、歴史からその姿を消してしまうこともありましたが、2004年に復活し、インディアンの名を冠するバイクの生産が今でも行われています。

インディアンが誕生したのは1901年でした。マサチューセッツ州スプリングフィールドにて、ジョージ・マロリー・ヘンディーとカール・オスカー・ヘッドストロームがモペットを3台製作したことから歴史がスタートしました。

翌年には100台以上ものバイクを生産し、1907年にはアメリカバイクの象徴ともいえるV2エンジンの製造を開始し、1920年には排気量600ccV2エンジンを搭載した「スカウト」を、1922年には同じくV2エンジン搭載の排気量1000ccの「チーフ」を発売しました。

1940年代には社の規模は世界最大クラスとなったものの、その後売り上げが落ち、1959年には会社が解散。

その後、何度か復活を試みるも倒産を繰り返し、2006年にとうとう、本格的に復活を果たし、新たにV型2気筒エンジンを搭載した排気量1720cc「チーフ」を発売しています。

現行のインディアンのモデルは、過去に存在したインディアンを意識したビンテージルックがコンセプトとなっています。

そのため、環境規制と性能を考慮した内部メカニズムのネオ化を除けば、外装の作りからカラーリングまで、その全てが古きよきインディアンそのものです。

値段は高級バイクと名高いハーレーダビッドソンよりも上をいく、超高級価格となっています。

このバイクについて問い合わせる